対談の収録でした!

ご縁があり、東海大学 国際文化学部デザイン文化学科の石塚耕一教授とビートルズにまつわる音楽対談をさせて頂きました。
対談0730-2v2

石塚先生がこの度、ビートルズの歴代アルバムのジャケットなどのデザインに焦点をあてて執筆された本「ビートルズのデザイン地図」を出版されるので、それにまつわる音楽対談。
そして、この本の帯の文章を、恐れ多くも僕が執筆させていただきました!
対談0730-1v2


本の発売は、9月上旬とのこと。
札幌の紀伊国屋書店でもキャンペーンを予定しているそうです。

今回の対談の中身は、出版元の「かもめの本棚」web siteにて何回かのシリーズに分けて、連載されていく予定です。

横浜の大桟橋のカフェで行われた対談。窓の向こうに横浜の歴史ある街並を眺めながらのリラックスした雰囲気での対談でした。詳細は追って、きはけんweb siteでもお伝えしてまいります。
どうぞお楽しみに!



日比谷野音ライブ、ありがとうございました!

エレメンツナイト~Sunday night session~ @日比谷野音、
無事に終了しました!

「Monday night session」というスタジオトリビュートアルバムにピアニストとして参加させて頂いたご縁で、出演の機会を頂いたこのライブ。
Hiphop × Jazzy というテーマももちろんですが、リハから本番まで、、僕にとって様々な経験をさせて頂いた有り難いライブになりました。

IMG_9797_会場全体

MCUさんの名曲「いいわけ」をMCUさんのラップと共に、フューチャリング木原健太郎で、弾き歌いさせて頂いたり。
増田有華さんの素敵な歌声に寄り添うように「ひかり」を演奏させて頂いたり。

KIHARA①


Krevaさんやキックザカンクルーの圧倒的なエナジーに影響を受け、
バンドメンバーの皆さんの素晴らしいパフォーマンスにインスパイアされ、、、
言葉に出来ない醍醐味をたくさん味わいました。

KTCC_IMG_9664_1.jpg

そしてオーディエンスの皆さんのあたたかく、時に熱い拍手と声援にもたくさんパワーを頂きました。


いやぁ〜終わっちゃったなぁ〜。
一夜限りでは本当にもったいない、スペシャルさハンパないライブでした。

またこんなステージでピアノ演奏させていただけるように精進しなければ!
音楽の神様に感謝。そして関わって下さった皆さんに心から感謝申し上げます。

そして、LINE LIVEのサイトで、当日に生中継でリアルタイム配信されたこのコンサートを観ることが出来ます!
期間限定配信との事ですので、是非こちらもチェックしてみてください。



日比谷野音ライブはいよいよ!

「elements night~Sunday night session~@日比谷野外音楽堂ライブ」のリハーサルが連日続いておりました。濃ゆいリハの日々でしたが、通しリハーサルも終了し、あとは本番を迎えるのみになりました!
僕にとっては初めての事も多く、共演のバンドの皆さんに助けて頂きながら、猛進しております!

mns_rh1.jpg

そして、KREVAさんをはじめ、キック・ザ・カンクルーの皆さん、SONOMIさん、小西真奈美さん、増田有華さん、etc…素敵なアーティストさんとの共演は本当にわくわくの連続です。

mns_rh2.jpg

“ヒップホップ×ジャズ”だけでなく、あのバラード曲にキハケンが絡む場面もあり、わくわくモード全開です。

それと、ライブの前にmonday night sessionのアルバムをCDiTunesで予習して来るのをおすすめします。そしたらライブはきっと2倍楽しめますよ!

当日の天気が気になるところですが、なんとか晴れて、ナイトレインボーが観れますように!
6/26(日)日比谷野音でお待ちしておりますー!!

日比谷野音ライブの詳細はコチラ

札幌ピアノソロコンサート、ありがとうございました!

(記事の掲載に1週間程経ってしまいましたが)6/4の札幌エルムホールでのピアノソロコンサート、
お陰様で無事に終了しました!
6_4elm_2_small.jpg

まず何と言っても、エルムホールの響き、そしてピアノの素晴らしさが僕の演奏へのインスピレーションをかき立ててくれました。
そして会場にお越し下さった皆さんのウエルカムで楽しそうな雰囲気、、
そんな全てのシチュエーションがまさに”一期一会の音”=その場その時でしか感じられない音や雰囲気を創ってくれていたと思います。

加えて、ゲストのゴスペルチーム HOPE(Heart of Pleasure)の豊かな歌声とキハケンのピアノとのアンサンブルや、

6_4elm_1_small.jpg

キハケン流”音育”ジャズピアノ連弾で出演してくださった、札幌の若きピアニストさんお二人とのアンサンブルも、会場の皆さんへ「ジャズの音やジャズのリズム、そしてピアノって音楽って楽しいものなんだ!」と、伝えられたのではないかと思います。
6_4elm_4_small.jpg

6_4elm_5_small.jpg

とにかくいろいろと達成感の大きいピアノソロコンサートでした。
僕自身の音楽とのこれからの関係性や気づき、も教えて頂いたような。
そして、終演後のお客様の笑顔をたくさん拝見できた事が何よりでした!

6_4elm_3_small.jpg

このコンサートへの準備、運営など、多忙な中ご尽力くださった、エルム楽器の皆様、ライブ実行委員会の皆様、サポート下さった全ての関係の皆様に、そして会場にお越しくださった皆様に、心から感謝申し上げます。

また札幌公演でお会い出来ますように!




札幌でのピアノソロライブはいよいよ今週の土曜日!

久々の札幌でのピアノソロ ホールライブ、いよいよ今週土曜日に迫ってきました!
ピアノの響きが美しいエルムホールでの演奏。待ち遠しいです。
ELM6_4.jpg

今回のライブは、僕のピアノソロ演奏のみならず、札幌エリアの音楽家がゲストとして出られるコーナーもあります。

オープニングアクトには、千歳のゴスペルグループ ”Heart of pleasure” が出演。僕のピアノとゴスペルクワイアのアンサンブルをお楽しみ頂きます。たくさんの人の祈りに満ちたVoice=ゴスペルチームの歌声を全身で浴びると心が豊かになりますよ!

加えて、札幌の小学5年の若きピアニストお二人と僕が、キハケン流”音育”ジャズピアノレッスンの雰囲気で、ジャズピアノ連弾を披露するコーナーも!僕自身がわくわくしてます。

そしてライブのメインである、ピアノソロスタイルは僕の原点です。今回は「原点回帰」を自分のテーマに、ピアノソロ演奏を展開する予定です。

ライブ予約、まだ間に合います!予約受付中ですので、是非に。
土曜日、ライブ会場で皆さんとお会い出来るのを楽しみにしてますね!

詳細はこちら

Upcoming my piano solo concert in Sapporo.
The concert will be on this Saturday's evening.
Please join us! Hope to see you there.
プロフィール

きはけん

Author:きはけん
木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR