FC2ブログ

今日はセリフの録音日。そしてあと13日!

昨日のこのブログで書きましたが、4月から始まる、絵本をアニメーション化したテレビ放送。
制作は毎日続いていますが、今日は都内スタジオで登場人物の声録り日。フランス人の声優さん達がおもしろおかしくセリフやナレーションを喋っていきます。ほんとに声優の皆さんスゴいです。
最初は無声音だった映像に音楽が付いて、セリフやナレーションが入るとだんだん作品として命が吹き込まれていく感じ。
まだ数話しか録っていないので、これからしばらくは制作の日々です。
4月からの放送をお楽しみに!




ところで、木原 健太郎 with ベリーメリーオーケストラ東京ライブまであと13日と迫りました!「楽しく元気に!笑いあり、ちょっぴり切なくなる曲もあり、でも最後には元気にやっていこう!」というベリメリのライブの世界。皆さんとライブの楽しさを共有したいです!
3月12日(木曜)、場所は赤坂のライブハウス「赤坂B♭」です。
皆さんとライブ会場でお会い出来るのをメンバー&スタッフ一同、心から楽しみにしてます!
みんな遊びに来てね~(^_^





制作の日々。。ところでもうすぐですよ!

4月から日本でテレビ放送が始まるフランス生まれの絵本をアニメーションにした作品の音楽を作っています。というわけで最近はスタジオにこもっております。。
4月からのオンエアをどうぞお楽しみに~。



ところで、3/12のベリーメリーオーケストラ 東京でのライブまで日にちが迫ってきました!
ニュースを見てもなんだか暗い話題が多い最近ですが、そんな時こそ元気に!楽しく!会場の皆さんと一緒に楽しい空間を共有しましょう!もうチケットは予約しましたか!?ぜひぜひお早めに!!


昨日のオンエア曲をご紹介。

湘南ビーチFM「ココロは空色」、昨日2/25に放送した曲をご紹介します。
先週に引き続き今週も、僕の尊敬する音楽家 デヴィッド・フォスターが関わった曲からのピックアップ。

1曲めは先日発売されたデヴィッド.フォスターのライブCD&DVDにも登場していた素晴しいボーカリスト、
マイケル・ブーブレで「Kissing a fool」でした。
この曲はご存知の方も多いと思いますがジョージ・マイケルの有名な曲です。
もともとジャズっぽい曲だけれど、デヴィッド・フォスターのアレンジ&プロデュースによって、ゴージャズなビッグバンドサウンドになって、よりジャジーに、それでいてポップな感覚で聴けるように配慮された音に仕上がっていて、改めて彼のすごさを感じた曲です。


デヴィッド・フォスターがそれまでやってきたAORやPopsの世界とまた違うフィールドの音楽を手がけ始めたのは、ナタリーコールの「アンフォゲッタブル」の制作などが転機と言われていますが、もともとクラシックの声楽家のアンドレア・ボチェッリとのタッグの影響も大きかったのではないかな?と思います。

という訳で2曲めは、アンドレア・ボチェッリで「アマポーラ」でした。

フリオ・イグレシアスの音楽が好きな人にもデヴィッド・フォスタープロデュースのボチェッリの世界はオススメです。

と言う訳で、また来週も聴いてくださいね!

雨あがる。反響もありがとう!

今日も寒い~。
でもやっと雨が上がって、少し空が明るくなってきた~!!

空に明るさが少しでも戻ると、こっちの気持ちまで明るく軽やかになってくるね。



そして、ベリメリ 5月の関西・中国・四国ツアーの反響メッセージもいただいています。
本当にありがとう!
皆さんに会えるのをメンバー&スタッフ一同楽しみにしてますよ!!

ソジュに思う。

ソウルへ行っていた人からお土産に韓国焼酎(ソジュ)をもらった。
いわゆるポケットサイズの小さいのだからそんなに高くないのは知ってたけど、今のウォンのレートだとなんと日本円にして90円!とのこと。

90円、、そりゃあちょっと安過ぎないか?ウォンがとても安くなってしまっている実情を垣間みる思い。昨日は韓国の知人と3年ぶりに会う機会があり、その人も異常なウォン安を嘆いていた。。
韓国の人が日本に来るにも、送金するにも、外国で活動するにも、貨幣価値が違うとなかなか難しいことも多いとのこと。

国レベルでの混乱は、その国を支える一般の人達とも密接に結びつく。
マネーを動かす一部の人達の都合で、一般の人達をも巻き込んで混乱してるんだとしたらなんだかツライなぁ。。

韓国でも音楽活動をさせていただいていた僕にとって、韓国の友人やスタッフ達の顔がよく浮かぶ今日この頃なのでした。

関西、中国、四国に行くで~。

今日、僕のホームページにもアップされてますが、
ベリーメリーオーケストラの関西方面へのツアーが決定しました!!

関西方面にも来てください~、、というリクエストがたくさん届いてました。
ついに行きまっせ!

神戸~岡山(倉敷)~高知~京都(福知山)とまいります!!

5月の連休明けです。皆さん友達たくさん連れて、是非ライブへ遊びに来てくださいね!!



季節の変わり目。

今日の葉山は寒かった~。
最近は嵐だったり、季節はずれの暖かさだったり、突然寒くなったり。
季節の変わりめで天候も忙しいです。

それに伴って花粉も飛んでます~。花粉症にはツラい時期になりました。
今年の僕は病院の薬はほどほどにして、ハーブティやアロマなどで症状を緩和出来たら、、、と
考えてます。


今日の空はどんより。でもその中にうっすらと太陽が隠れていました。まぁ、こんな日もあるさ。


4時間の上空散歩。

札幌・千歳はすごい吹雪の悪天候でしたね。
今日は親戚の結婚式が札幌であり、仕事ではなくプライベートで羽田から新千歳行きの
飛行機にのる予定でした。
AM9時発の乗る予定だった飛行機は千歳悪天候の為、欠航!
あらら、、、と言う訳でキャンセル待ちしながら、なんとかAM11時の便に乗れることに。

羽田は真っ青に晴れてたんだけどなぁ。。。
千歳上空に近づいて、「千歳は悪天候の為、着陸できるか調査中です」の機長からのアナウンスを機内で何度聴いたことか。。。

ぐるぐる千歳上空を旋回していた飛行機。

が、しかし90分くらい経って、「着陸できない為、羽田に引き返しますー」と機長からの申し訳なさそうなアナウンスには、搭乗のお客さんみんな、唸ってました~。。。

総フライト時間4時間。
結婚式には出れずに大変残念だったし、空港での待ち時間とかでは疲れたけど、羽田~北海道~羽田で約4時間の上空散歩はなかなかない経験。
作曲&アレンジの仕事に追われていた最近の僕には、上空散歩はいいリフレッシュにもなりました~。。本もたくさん読めたしね。

湘南ビーチFM "ココロは空色"2/18 オンエア曲

一昨日(2/18)放送の「ココロは空色」の木原セレクションの2曲のお伝えを。

僕が尊敬する音楽家の一人 デヴィッド・フォスター。彼の30年におよぶ音楽キャリアのすごさを辿るような、ライブアルバムがリリースされました。「君こそすべて~You're the Inspiration(邦題)」というアルバム。
改めて彼のすごさ、素晴らしさを感じた僕。という訳で、今週、来週はデヴィッド・フォスターが関わった作品の中からお送りしたいと思います。

1曲めは、アースウィンド&ファイアで「After the love is Gone」。デヴィッド・フォスターの代表曲とも言えるこの曲。まさにこの曲のタイトルを連想させられる曲調。思わず口ずさんでしまうメロディ、アレンジのラインの旋律、、、。すごい曲です。Phil Perryをはじめいろんな人がカバーもしてます。


デヴィッド・フォスターの長いキャリアの中で、「この曲も!、、あのアーチストの作品にも、彼が関連してるんだぁ、、」と驚く曲もたくさんあるのですが、まさかこの曲も彼が関わっていたとは!!
という訳で、僕の中でかなりの驚きが2曲めのオンエア曲。

はじめのブラスのイントロを聴いたら「ああ、あれね!」と皆さんもわかる方が多いんじゃないかと思います。TOTOのキーボード、デヴィッド・ペイチらとの共作です。
2曲めは、シェリル・リンで「Got To Be Real」。


来週の湘南ビーチFM「ココロは空色」もデヴィッド・フォスター特集で行きますので、
皆さんどうぞお楽しみに!!(毎週水曜のお昼12時過ぎから放送中です。)

シルバーな空と海。

今日の葉山は曇りがちな天気でしたが、
その中でも太陽がその雲を押しのけて出ようとしてました。

その時の空は"シルバー色"。空がそんな色だから海もシルバーに見えました。

"希望が不安に負けそうだったら”取り入れる色。
"天を目指して飛ぶ鳥のつばさ"
”光の神々からのメッセンジャー”などとシルバーは解釈されていると、以前に本で読んだ事があります。
今日はそれを思い出しながら、"シルバー"な空と海をしばし眺めました。

前に進むエナジーをもらった気がする。




花粉症になんか負けてる場合じゃないぞ!きはけん!
プロフィール

木原健太郎(きはけん)

Author:木原健太郎(きはけん)
北海道釧路市出身。
バークリー音楽大学卒業。
在学中に「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。
帰国後、ピアノソロをはじめ、弾き歌いからビッグバンドスタイルまで様々な形態で10数枚のアルバムを発表。ライブは海外でも開催し高い評価を受ける。

ギタリスト・押尾コータロー、アースミュージックシンガー・スーザン・オズボーン等、様々なアーティストとの競演、レコーディング多数。
能楽師 山井綱雄とのコラボユニット「縁~enishi~」や、津軽三味線奏者 山口ひろしとのコラボユニット「去来~CoRai~」でも活動。
2019年は雅楽とのコラボライブでも活動。

作曲家として合唱曲からJ-POP、NHKラジオドラマ、TVアニメーションまで幅広いジャンルの楽曲提供、音楽監督として舞台・TV等でも活動。

主なTV出演(音楽監督、編曲、ピアノ演奏)
「NHK SONGS ディズニースペシャル」「NHK BS The Covers 井上芳雄」
「テレビ朝日ミュージックステーション 昆夏美&山崎育三郎 “美女と野獣”」等。


TV&DVDアニメーション劇伴
「オーレエクセル in motion」「ロビンくんと100人のお友達」等。

音楽系の舞台
Disney D23 Expo Japan 2015, 2018(於:アンフィシアター)。
中川翔子クリスマスディナーショー2018, 2019,(音楽監督、編曲、演奏)、

NHKラジオドラマ
木皿泉脚本「ぱきゅん」(2019)等


いずれのジャンルでもジャズの要素とメロディアスなピアノが組み合わされた、聴く人の
ココロに寄り添う音世界を様々な形で表現している。

ライフワークの「きはけん流 “音育” ジャズピアノレッスン」は故郷 北海道で毎月開催し
今年で7年目を迎える。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR