FC2ブログ

良い連休を。

今日から世間はGWということで、どこかへ行かれる人も多いかな。

と思っていたら、わが故郷 北海道ではなんと雪!

道東自動車道の降雪の写真がニュースに載ってました。(道東自動車道なんて僕が住んでいた頃にはなかったなぁ、、)

もう5月なのに、、ちょっと変な天候ですね。
でも予報によるとそんな変な天候ももうちょっと。

5月の連休期間はおおむね天気も良いそうですね。体調には気をつけて、皆さんどうか良い連休をお過ごしくださいね(^_^


シルバー色の希望の光

バケツをひっくり返したような雨が昨夜からずっと続いていた葉山。

今日の夕方になって雨がやっとあがって、急劇に晴れ間が広がろうとしてます。




海の向こう側の雲の切れ間だけが既に晴れてきている、、。


シルバー色の希望の光のように見えた。

10年という歳月。

先日、ラオスに住む方からYour voiceにメッセージをいただきました。
海外からもメッセージをいただけるってうれしいものです。
メッセージを送ってくださった方は、10年前に僕がピアノソロで初めてのCDをリリースして、各地のイベントやインストアライブで弾いていた時に僕を知ってくださった方。転勤が多くて以前はモンゴルにもお住まいになっていた方です。
その方のお子さんは、モンゴルにいた時は3歳だったのに、今はもう中学生とのこと。今度は親子で僕のライブに来てくださる、、、とのメールをいただいて、うれしいなぁ!と思いつつも、10年って3歳の子が中学生に成長するんだなぁ、と改めて10年の時の流れをも感じた次第。

人に寄って、またその年齢に寄ってもいろいろな10年があると思うけど、3歳の子が今は中学生ってすごいことですよね。

僕はこの10年でどんだけ成長したかなぁ。。

菅楽器の4人に注目!

ベリメリ、久々の新しいYouTube動画がアップされました!

去る1月の大阪ライブの映像。「Take a chance!」を菅楽器の4人がはじけて演奏してます!
特にサックスのたかちゃんこと宮崎隆睦の動きに注目。

是非、ベリメリのweb siteへGo!

http://verymerry.biz/


トップページにYou tubeが張りつけてありますよ(^_^

人生の豊かさを共有すること

今日は友人の結婚パーティに出席してました。

幸せいっぱいの人たちを祝福したり、間近で観るのは、こちら側までその幸せの波動がたっぷりと伝わってきて、会場全体が幸せオーラいっぱいに包まれます。本当にいいものだなぁ、と思いました。

写真は「ケーキバイト(ファーストバイト)」のシーン。新婦から新郎へ。新郎から新婦へ。
二人の間の約束ごとをケーキを食べさせ合うことで誓う儀式。



僕ははじめて観ましたが、ヨーロッパの結婚式ではよくある儀式だそうです。


パーティの終わりに、"人生の豊かさ"をここにいる皆さんと共有していきたい、という新郎さんのご挨拶に、とても気づかされるものがありました。いいパーティ、いい1日でした。

救いは、ふとしたところに。

今日はまぁまぁあったかい気温の葉山でした。

皆さんのところはどうでしたか?

しかし、このところの気温が上がったり下がったりは異常ですね。

体調管理も大変ですが、ニュースでもある通り、農家の野菜なども心配です。

これも温暖化の影響か、、、?

とか悪いことばかり思っていると、もっとそれらを引き寄せてしまうので、そうは思いたくないけれど。
そんなことを考えてスタジオから海を見たら、雲間から後光の光がさしてました。



光の美しさになんだか救われた気がしました(^_^

信じる気持ちを持ち続けて

このところはまた曲を書いています。


ただ、”そうは問屋が卸さない”ではないですが、そうそういい曲は生まれません。
もがいてもがいて、ああでもない、こうでもないとやり続ける作業です。
絶対いいのが出来る!と信じる気持ちを持ち続けながら。。



キャンドルを欲する日ってあるんです。

今日は朝から雨。今日のようにどんよりした天気の時は特にそうなのだけれど、仕事場でキャンドルをどうしても灯しながら仕事をしたくなる日があります。今日とかは、まさにその日。



キャンドルの火は、ちょっと曇りがちな自分の心に火を灯す、みたいな感覚をおこさせてくれます。

赤いシャツや、赤いものを身につけてみる、というのと同じような感覚。

キャンドルって癒されるだけじゃなくて、”火”そのもののパワーが自分に欲しい時にも有効なんですよね。

今日はまさにそんな日でした。

キャンドルやキャンドルホルダーは、もちろんカメヤマキャンドル製を迷わず指定です(^_^


into the Light

木原健太郎ピアノソロ プロジェクト2010、ということで、毎月1曲ずつiTunesにアップしていくこの企画。

今度の5月の曲も発売間近でございます。

タイトルは「into the Light」。


最近の僕はピアノソロに対しても、以前よりも視野が広がったというか、
余計な肩の力を抜けれるようになった気がします。

前は「こうあらなければ!」みたいなものに縛られていた気がしますが、
ベリメリや、楽曲提供、いろいろなアーティストさんとのコラボなどなどを経て、
もっと自由な視野で活動できることが、今の自分らしいなと思えるようになりました。

今回の曲は、以前のピアノソロ曲よりも自分が今言いたいこと、伝えたいこと、というのがハッキリとしてる曲になりました。

曲への想いはまた近々、このBlogででも。

iTunes発売は5月5日の予定です。どうかお楽しみに!

何かのメッセージなのかもしれない。

アイスランドの火山噴火に伴い、ヨーロッパや世界中でいろんな影響が出ています。

明日あたりから航空関係も少しずつ運行を再開するということですが、早く平常に戻ってほしいものです。

しかし、自然の前には人間の作ったテクノロジーもなす術がありません。。

アイスランドでの火山活動に加えて、ハイチをはじめとする各地で続く大地震も重なってます。
こうも続くと、、、、人間への、地球からの何か大切なメッセージなのではないか、と思えても来ます。
プロフィール

木原健太郎(きはけん)

Author:木原健太郎(きはけん)
北海道釧路市出身。
バークリー音楽大学卒業。
在学中に「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。
帰国後、ピアノソロをはじめ、弾き歌いからビッグバンドスタイルまで様々な形態で10数枚のアルバムを発表。ライブは海外でも開催し高い評価を受ける。

ギタリスト・押尾コータロー、アースミュージックシンガー・スーザン・オズボーン等、様々なアーティストとの競演、レコーディング多数。
能楽師 山井綱雄とのコラボユニット「縁~enishi~」や、津軽三味線奏者 山口ひろしとのコラボユニット「去来~CoRai~」でも活動。
2019年は雅楽とのコラボライブでも活動。

作曲家として合唱曲からJ-POP、NHKラジオドラマ、TVアニメーションまで幅広いジャンルの楽曲提供、音楽監督として舞台・TV等でも活動。

主なTV出演(音楽監督、編曲、ピアノ演奏)
「NHK SONGS ディズニースペシャル」「NHK BS The Covers 井上芳雄」
「テレビ朝日ミュージックステーション 昆夏美&山崎育三郎 “美女と野獣”」等。


TV&DVDアニメーション劇伴
「オーレエクセル in motion」「ロビンくんと100人のお友達」等。

音楽系の舞台
Disney D23 Expo Japan 2015, 2018(於:アンフィシアター)。
中川翔子クリスマスディナーショー2018, 2019,(音楽監督、編曲、演奏)、

NHKラジオドラマ
木皿泉脚本「ぱきゅん」(2019)等


いずれのジャンルでもジャズの要素とメロディアスなピアノが組み合わされた、聴く人の
ココロに寄り添う音世界を様々な形で表現している。

ライフワークの「きはけん流 “音育” ジャズピアノレッスン」は故郷 北海道で毎月開催し
今年で7年目を迎える。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR