山本隆太さんと

シンガーソングライターでありピアニストの山本隆太さんの弾き語りライブに行ってきました!


山本隆太さんと言えば、渋谷BYGの顔ともいうべきアーティストの1人。
昨年の「東京うたの日」でもベリメリの出演に祭し大変お世話になった人。

いつか彼のソロライブを観たいと思っていたので、今日念願叶いました。
骨太なブルースやロック、あったかいポップスなども自在に弾き歌う山本さん。
歌はもちろん、ピアノも歌ってたなぁ~。ピアノ演奏からも歌心がビシビシ感じるのです。

パワフルであったかいパフォーマンスに客席の皆さんも笑顔!
たくさんエネルギーをもらった夜でした。

僕ももっともっとがんばらないと!!

山本さんはニューアルバムをリリースされました。
タイトルは「僕はまた旅をしたくなった」。
いい感じのアルバム!皆さんも是非聴いてみてくださいね。
そしてこのタイトルソングを聴いて、僕もまた旅をしたくなってきました~。


山本隆太さん、今年もヨロシクお願いします!!なんか二人でやりたいね~。

魂が信じられるかどうか。

どっかで、「自分には出来っこないよ~」、、、と思い込んでいる。

そうじゃない、
「自分にはこれが出来る!」そう心底思い込むこと。

言葉のたましい。言霊(ことだま)。

1:ダメだと(自分の中で)思ってること、思い込んでいることは、どうやったって駄目。
2:こうなるだろう、でもダメ。
3:絶対出来る!と思うこと。それを口に出して言うこと。→言葉のたましいになる。→言霊。

そして、自分が口に出した言葉を魂が信じられるかどうか。

信じられないと、口に出したところでダメ。

言霊。今日ある人がおっしゃられた言葉です。




バレンタインのこの時期に是非!!

毎月1曲ピアノソロを配信でリリースする、木原健太郎ピアノソロプロジェクト。
2011年1月のリリース曲は本日配信開始です!


今回の曲は、昨年テレビのアニメーションで音楽を担当させていただいた「オーレ エクセル in Motion」の中からの1曲。
「Bird Pencil Love」。
鳥かごの中の鳥と、えんぴつのラブストーリー。鳥と鉛筆???と思われるかもしれませんね(笑)。
でも、オーレエクセルさんの描くえんぴつ君と鳥はとてもキュート。そしてアニメーション化に際して、映像監督のマックスさんが創ったストーリーは、せつないせつない恋物語、なのです。

今回は音楽配信なので映像はありませんが、そんなラブストーリーを想像しながらこのバレンタインの時期に是非聴いてほしい1曲です。

今回の曲のバージョンは、アニメーションで使われるものから、ピアノソロプロジェクト用に再アレンジしたものです。ジャジーでそれでいてせつない、、、
是非iTunesでダウンロードしてみてくださいね。

タイガー大越さんと

僕のジャズの師匠でもある、トランペット奏者のタイガー大越さんが来日!

今日はタイガーさんを慕うみんなでご飯とお酒!音楽談義に花が咲きました。

それにしても61歳になられたとは思えない、若さのタイガーさん。
きっと、彼の音楽や人生にいつもわくわくする気持ちを持ち続けていらっしゃるんだと思います。

こんな素敵な61歳に僕もなれるかなぁ~?1歩1歩、日々精進あるのみだ!

タイガーさんのトランペット演奏は、日本人であんな風に演奏される人を僕は他に知りません。
まさにワン&オンリー。
真っ白な画用紙にバサっと絵の具をひっくり返して、それを凄いアートにしていくような、、、
ピュアでそれでいて人としてのあったかさ、大きさがとてつもなくあって、、、そして観る人を惹き付けるパワーがものすごい。
うまく言葉で説明できないのですが、生演奏を聴くのが一番!!ということで、今度の2月8日(火曜)にヤマハ銀座スタジオでタイガーさんのライブがあるようですよ!
http://www.yamaha.co.jp/yamahaginza/studio/index.html

皆さん、是非足を運んでみてタイガーさんのライブでの波動を生で是非感じてみてくださいね!!


テーマ曲、完成です。

来る2月6日(日曜)に行われる、能楽師 山井綱雄さんと、木原健太郎の、能舞コラボレーションライブ「祈り」のテーマ曲が出来ました~!!


今まで、テーマ曲不在でずっとリハーサルを重ねてきました。自分の中でなかなかイメージが固まらず悶々としていましたが、先日の全通しリハを経験してから、静かにゆっくりとサムシングが降りて来た感じです。

「祈り」、、、その根本は、大切な誰かのことを思いやること。
もちろん、山井綱雄さんには彼の”祈り”が。僕にも僕なりの”祈り”があります。
今回のコラボ公演で奏でられるこのメロディ。
会場にいらした皆さんが、このメロディとともに、皆さんなりの”祈り”を改めて感じていただければ、と思います。

2月6日(日曜)は是非、紀尾井ホールへ!

お祈りの日。

何をしていても、心のどこかではずっとお祈りしている日です。
16年前、神戸のすぐそばの芦屋市で大震災を経験した僕にも人ごとではない日。
”生かされている”と感じた経験でした。
地震は決して人ごとではありません。いつ自分の地域でもあるかもわかりません。

平安を祈りながら、生かされていることに感謝して日々を精一杯生きること。

今年もお祈りをしながら、改めてそう思う日です。

ありがとうございました!!

恵比寿アートカフェでの、木原ソロライブ無事終了しました。
ライブに来てくださった皆さん、ありがとうございました!!

東京では2年ぶりとなるピアノソロライブ、そして新春スペシャルということで、
ゲストも豪華にお送りしました。
来る2月にコラボライブをご一緒する、能楽師 山井綱雄さん。「神が降りてくる」山井さんが能の舞いを始めると、まさにそんな表現がピッタリな空間に辺りが変わります。
昨日のライブでもそんな山井&木原のコラボの波動を少しでも感じていただけていればうれしいです。

そして、NHKドラマ「チャンス」の音楽制作でもおなじみのサックス奏者 小林洋平さんも出演してくださいました。
内に秘めた情熱がサックスの音を通して伝わってくる、、、そんなヒューマンな音を奏でる小林洋平さん。
楽しいセッションをありがとう!!

僕自身のピアノソロプロジェクトからも演奏ありましたが、僕的には、弾き歌いでまたも新しい曲に挑戦出来たことがうれしかったなぁ~。弾き歌いっていつもドキドキなんですけど、同時に挑戦しているというワクワク感がとても強いんです。
それがまたエナジーとなってお客さんにも伝わっていけばいいなと思っています。

ソロライブ、またやりたいです!!いつもチャレンジを恐れずにいろんな歌にも挑戦したいです。
ライブ、今度は2年なんて長い期間は空けずに。

今回、来れなかった皆さんも、今回、ありがたくも足を運んでくださった皆さんも、是非次回も遊びにいらしてくださいね!

そして今回大変お世話になりました、恵比寿アートカフェの皆様にも心から感謝です。
皆さん、本当にありがとうございました!!


デュオもいい感じです。そしていよいよ

いよいよ明日に迫った、木原健太郎ソロライブ。



今日は、明日のライブでゲスト出演してくださる、サックス奏者の小林洋平さんとのリハ日。

昨年放送されたNHKドラマ「チャンス」の音楽制作でも注目を浴びている洋平さん。
明日のライブではそのドラマの中からの、あの曲、そして自身のオリジナル曲も演奏してくださる予定です。
うちに秘めた熱い想いを、渾身の想いでサックス演奏に込めるその姿は、隣でピアノを弾いている僕にもとても伝わってきます。皆さんにもそんな彼の波動を、是非ライブ会場で感じてほしいです。

今日はリハに集中していて写真撮るのも忘れてました(汗)。

コラボと言えば、能楽師 山井綱雄さんも出演してくださいます。
和の世界と西洋の音の世界を自在に行き来する希有な能楽師、山井さんとのコラボも是非お楽しみに。
来る2月に行われる山井&木原コラボのお話もさせていただこうと思ってますよ!

という訳で、僕自身がいちばんわくわくしているかもしれません。
明日の夜は、恵比寿アートカフェへ、皆さん是非!

ライブ会場で皆さんにお会い出来るのを楽しみにしてます(^_^

その時々の感性で。

ふう~、今日も練習三昧であっという間にこんな時間です。
photoは昨日と変わってないね、、違う写真なんだけどね、笑。


弾き歌いを何にするか、やっていて、忘れかけていた曲に再会。
数年前にはなんだかしっくり来なくて、そのままお蔵入りしていたものが、いま歌ってみると
あららシックリきたりして。。
人は変わっていくものだね。数年前はどこか入れなかった詞の内容に、いまはスンナリ入っていけている自分がいた。歌って面白いなぁと思う。映画や本と一緒だね。その時々の違う感性で入れる。
その時々の自分自身を確認する作業でもあるんだなぁ。


いやしかし、ずーっと弾いたり歌ったりしているから、首、肩、腰、腕がガチガチになってる。
針とマッサージに行きたい~がそんな時間もなさそうなので、モーラステープ貼って今夜もアイシングするかっ。

本番楽しみだなぁ。

という訳で明後日1月14日は恵比寿アートカフェへ皆さん、是非!!


スタジオの外を見たら、月がキレイでした。皆さんの住むところは月、見えてますか?

音の芯を感じるように。

木原健太郎ソロライブまであとわずか。

連日練習しています。弾き歌いやソロピアノなど。こんなに集中してソロを練習するのは久々です。

いかにソロライブをしばらくやっていなかったか、、と言う事でもあるのだけれど。
でもソロピアノを初めてリリースした11~12年前は、もっとやってたよなぁ、練習。と思い出してました。ピアノソロ、そしてピアノでの弾き歌いは僕の原点。大事にやらないとね。

そしてライブをやるからには、チャレンジを!ということで、新しい弾き歌いの曲にも挑戦したいと取り組んでいるところです!!!

練習が進んできて、ピアノの1個1個の音の芯を感じられるようになってきました。芯で捉えないと、音は出てるだけで、鳴らないものなのです。
でも練習はまだまだ足りないな。
ライブまであと少し。一歩一歩だ。でも本番は楽しみますよ~!

木原健太郎ソロライブは今度の金曜日。1月14日。恵比寿アートカフェです。
皆さんとお会い出来るのをとても楽しみにしています!!1/14遊びに来てね~(^_^

プロフィール

きはけん

Author:きはけん
木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR