いかなごにハマる。

神戸に住んでらっしゃる先輩から「いかなごのくぎ煮」が届きました~!


自宅で手作りだそうです。山椒の味と、クルミ入りの味の2種類。
これと一緒だと白いごはんがいくらでも食べれます。関西では、この時期いかなごのくぎ煮を手作りされる家が多いとのこと。いい風習だぁ。関西いいなぁ~!!(^_^


「いかなご便り」というお手紙も付いてきました。本格的!そしてその気持ちがあたたかい。


という訳で、この春、
いかなごにハマっている木原でした~♪(´ε` )

お能とJazz

1月に共演させていただいた、Jazz歌手の牧野竜太郎さん。
その彼が、鎌倉能舞台でライブをされるということで観に行きました!

僕もお能とのコラボをやっているので、わかるのですが、
能舞台には特別な凛とした空気が流れていますね。
そんな中での牧野さんのライブ。素晴らしかったです。
歌で会場のお客さんを笑顔にさせるパッション、エナジー。
僕もたくさん刺激をもらったひとときでした。




そして、鎌倉能舞台を主宰されている能楽師の中森貫太さんの、お能の説明やお話もとても興味深く、
面白いものでした。

お能とJazz。敷居が高そうなこの2つ。でもちょっと中に入ってみると、そんなことはないんだよな、と今日改めて思いました。お能とJazzは僕もコラボでやっているけれど、やっぱりこの組み合わせはイイ感じです!



教育テレビでオンエアです。

サックス奏者で作曲家の小林洋平くんに、葉山のスーパーでバッタリと会いました(笑)
なんとまぁ狭い町だね~ ♪(´ε` )

バッタリ会った洋平くんからいただいた、とびきりのインフォメーションをお伝えします。
洋平くんの想いがいっぱい詰まった曲がテレビでオンエアされるのです!

陸前高田で津波の被害を受け、1本だけ残った松に想いを託した曲を洋平くんは発表しています。
「いちばん大きな空へ~樹がはなしてくれたこと」という曲です。(その曲のピアノで僕が参加させていただいてます。CDはamazonでも販売してますよ。チェックしてみてくださいね)




明後日3/24(土曜)の朝7:15から。NHK Eテレ(教育テレビ)で放送される番組
「モリゾー・キッコロ 森へ行こうよ! 大津波を越えて 希望の一本松を守れ!」
の中で。


ちょっと朝早いけど、観てみてくださいね~。

子供の頃のイマジネーションで

荒井良二さんの新作絵本を読みました。



大人になっても子供の頃のイマジネーションを忘れずに、その目線で創るって、本当にすごい。。

荒井良二さんの絵本、機会があれば是非手に取ってみてください。


ところでところで、木原健太郎 with ベリーメリーオーケストラのヨコハマライブが近づいてまいりました!


ライブ予約も好評受付中です。4月4日は横浜Hey-Joeへ!

春ライブを思う存分、楽しみましょう!!

ライブ会場で皆さんにお会い出来るのを楽しみにしてますね(^_^

わくわくしながら観る

「雨に唄えば」のDVDを観てました~。

こういう昔の映画は今や、ワンコインで本屋さんで売ってるのです。

雨に唄えば といえば雨の中でのジーンケリーのダンスのシーンが有名ですが、
他のダンスのシーンも凄いです。観ていて目が釘付けです。自分がタップを習うようになって、
ダンスがいかに簡単そうに見えて、実は難しいものかが、わかるようになってきたからです。


それにしてもジーンケリーをはじめとする出演の人のダンスがすごい。




凄すぎて、口をぽかーんと開けて観てました(笑)。
と同時に、この映画のダンスシーンってなんでこんなにわくわくするんでしょう。

わくわく はエンターテインメントの基本ですね。

今年も交流を願って。

母校、釧路明輝高校の石塚校長先生が葉山にわざわざ足を運んでくださいました。


昨年、石塚校長先生との出会いから、明輝高校での弾き歌いライブ、そして12月の僕の釧路ライブで生徒さんとの共演、交流などなど、、いろんな経験をさせていただいた僕。

石塚先生の頭の中は、いつもいろいろなアイデアでいっぱい。常にいろんな文化的、芸術的な交流のことを考えてらっしゃる。それを話しだすと止まらない!
その集中力、セルフイメージが、いい波をぐいぐいと引き寄せるのだと思います。

今日の葉山は予報では曇りか雨。だったのに、石塚先生は見事に、晴れの空を連れてきました。
すごい!

今年も明輝高校さんといろんな交流が出来ますように、、。そう心から願う僕です。

シャワーを浴びるように

ココロにいろんなことが積もってきてた。ピアノ演奏以外のことに時間を取られていたこともあって「あ~ピアノ弾きたい!!」とうずうずして、、



久々にグランドのフタ全開にして、ずーっと弾いていた。弾き歌いもね。ピアノの「音」だけでなく「鳴り」「響き」のシャワーを存分にあびた夜だった。


明日は地震から1年。何をしていても、こころのどこかでお祈りをしながら、過ごしたい。
そして生かされていることに感謝だ。

まずは動いてみるから~!

金春流シテ方能楽師の山井綱雄さんと打ち合わせ。

山井さんと僕の能舞コラボレーション、少しずつですが動き出してます。

4月にあっちに行きます!あっち!

どこに行くかは近日中にお伝え出来ると思います。

よっしゃ!張り切って行くで~!



頭で考えてばかりより動いてみること。まずはバッターボックスに入らなければ、三振もホームランもないのさ!
うぉぉ~!!

走りながら決めていく

このところ毎日、今後のいろんなスケジュールを調整してます。


こういうのやってるとあっと言う間に数時間が経ちます。
イメージしながら動いていっても、なかなか決まりそうで決まらなかったり、いろいろあるのですが、
だんだんとおぼろげながら、いろいろ見えてきました。

今年は走りながら決めていく、がポイントの僕です。
昨日のなでしこジャパンの試合じゃないけど、ホームだけでなくアウェイも大事だね。
そこに立って動く事で見えることもあるんだなと思うのです。

さぁまた明日からがんばろう。




タップライブのひととき

TAKA-TONEこと、Jazzタップダンサー川村隆英さんのライブを観ました。


こんなに楽しそうに自在にTAP出来たら、さぞ楽しいだろうな~という憧れも入りつつの観賞。
素敵なひとときでした。

そしてライブ会場が横浜KAMOME。ベリメリのライブでもお世話になっているKAMOMEさんです。
マスターと久々の再会。
ライブの合間にいろいろお話に花が咲きました。
またここで僕も何か出来たらいいな、、、なんてイメージが膨らみました!

ところで、僕の近々のライブは4月4日のベリメリですよ!
こちらのライブ会場は横浜駅西口から徒歩すぐのHey-Joeです。
詳しくは木原健太郎web siteで是非チェックを!








プロフィール

きはけん

Author:きはけん
木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR