Thank you, west coast!

It's time to fly back to Japan...
but I'm going to come back in the near future!



2ヶ月弱、いろいろあったけど様々な人達のあたたかいサポートがあったからこそ続けられた滞在でした。皆さんに本当に感謝。

Gig at Yoshi's !!

I'll let you know that my first performance, tomorrow's night Thursday at Yoshi's San Francisco!!

http://www.yoshis.com/sanfrancisco/livemusic/artist/show/3480



サンフランシスコのYoshi'sのラウンジでライブ決まりました!
明日(木曜)の夜です!
メインステージではなくラウンジでのライブなので、しかもピアノソロなので、なかなか面白い状況ですが、ここからスタート!ここからはじまり!という気持ちで
初心に戻って楽しんでやりたいと思います。

今回のYoshi'sのライブをサポートしてくださった全ての皆様に心から感謝です。

Meet with Ted Moore!!

Meeting with Percussionist & Drummer, Ted Moore!!

Such a gorgeous time! Thank you Ted-san!


ドラマーでパーカッショニストのテッド ムーアさんとお会いしました!
ポールウィンターコンソートにいたテッド、そのあとはギタリストのロメロ ルバンボさん等とブラジリアンバンドもやっている尊敬するミュージシャンです。

東日本大震災のチャリティライブで、歌手のスーザンオズボーンさんとベイエリアでコンサートやらせていただいた時にご一緒したテッド。
それ以来ぶりだから2年ぶり。いつも変わらぬエナジーとあたたかさで
逆にこちらが元気と笑顔をいただいた、、、そんなmeetingでした。ありがとう、テッド!

Jam at Oakland!

Jam 2days at Oakland!
What a fun!

ベリエリアにやってまいりました!
オークランドでジャム2days!
日本人のオリジンってなんなのか、、そんなこといろいろ突きつけられた、僕自身を見つける旅のいいヒントになりました。



そしてオークランドJam2日めは、ジャズギターの巨匠、Calvin Keysさんがなんとホスト!
(写真左側)

思いっきりやらせていただきました!

Thank you Nancy!

Thank you Seattle!

and Thank you so so much, Nancy Rumbel!!


Grammy winner, Nancy Rambel.
Thank you so much for your warm and great support!

シアトル滞在はイングリッシュホルン奏者のナンシーランベルさんに大変お世話になりました。
ナンシーは New Age 部門でグラミー賞を取っているファーストコールアーティスト。
今回のシアトル滞在でいろいろな側面から音楽や音楽ビジネスのことを話し合ったりできた
本当に唯一の存在です。

ありがとう、Nancy!!

心からお祈りします。

昨日のボストンでの出来事は、あまりにひどくてどう言葉にしていいのか、まだよくわかりません。
僕もあの現場は学生時代、いつも歩いていた道なので、
すごく驚いているしとてもショックです。

今回の事件で亡くなられた方達のご冥福を心からお祈り致します。
と同時に、もうこれ以上こういう負の連鎖が続かないことを心から心から祈るばかりです。

Tula's at Seattle, sit in 2days!



Yesterday's Sit in with Great Trumpet player,Thomas Marriott !!



Today's Sit in with Great Pianist Jovino Santos Neto!!
Thank you so much, Thomas and Jovino!!




シアトル Tula'sで飛び込みセッション2days!
1日目はトランペッター、Thomas Marriottさん。2日目はピアニストのジョビノさんのライブに飛び入り。
二人ともあたたかく迎えてくれてうれしかったなぁ~。JovinoさんのSit inの時はまずはイントロでピアノ1人で自由に「上を向いて歩こう」をやらせていただきつつ、本題のアップテンポのラテンなジャズの曲中ではピアノソロを”熱く"やらせていただきました!

シアトルは気温はこの時期にしてはとても寒い日々でしたが、人々のあたたかさに触れた滞在でした。
シアトルでふれあった、お世話になった全ての皆さんに心から感謝。

Thank you so much, Seattle Keiro!

Thank you so much , Seattle"Keiro".
I was honored to be able to play!

http://keiroonthemove.wordpress.com/2013/04/11/in-concert-kentaro-kihara/
シアトル”敬老”でのピアノソロライブ、無事終了です。

アメリカ、シアトルに戦前に日本から来られて、戦中、戦後といろいろなご苦労をたくさん重ねられた皆さんが住む”シアトル敬老”。
先人達の計り知れない苦労があるからこそ、今こうして僕たちが自由にアメリカを行き来したり住んだりできる、、、、
とても大きなリスペクトと尊敬の念をこめて演奏させていただいたライブでした。

日本の唱歌を演奏し始めると、皆さん嬉しそうに歌ったり手拍子してくださったり、、、
演奏している僕が逆に笑顔になる、元気をいただく、、そんなライブでした。

シアトル敬老の皆様、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!また絶対来ますからね!


今月のiTunes、リリースです!

木原健太郎が今届けたい”スタンダードソング”を毎月iTunesで配信する"My Favorite Standards"シリーズ。今月のリリースは"Domenica Bestiale"。


イタリアンポップスの神様と言われているファビオ コンカートの代表曲をカバーしました!
邦題は「ときめきのストーリア」。なんて素敵な日曜なんだ、君と一緒にこの時を過ごせて。。
という意味の込められた素敵な曲です。

演奏はベリーメリーオーケストラのドラム、末藤くん、ベースに同じくベリーメリーオーケストラ、シマケン大先生のサポートをいただいて、
のびのびとピアノとスキャットをやらせてもらってます。
オリジナルで僕が書き足したブリッジのパートもお聴きのがしなく。

iTunesで是非チェックを!

meeting with David Lanz!!

I was very honorable to have met him!
It was a fantastic time!


ピアニスト、デヴィッド ランツさんに会いに彼のスタジオに伺いました!
当初まさか会えると思ってなかったので、本当に光栄なひとときでした。
全米を代表するNew Ageのグラミーノミネートアーティストですが、その昔はプログレのバンドにいたとの事!
プログレやファンクやいろいろな音楽を通ってきて、いまがあるんだね~。
感激のひとときでした。
プロフィール

きはけん

Author:きはけん
木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR