正に音を”楽しんだ"音育発表会でした!

先月開催された、木原健太郎ジャズピアノレッスン"音育”season2 発表会、
とてもとても有意義なひとときでした!
(他の記事とblog掲載が逆順ではありますが、、失礼致します)

s2happyou_1.png

昨年に引き続き、第2回め(Season2)の発表会も、私の地元、北海道釧路市での開催。
今回の出演者は小学2年生から大人の方まで。個人演奏の他に、木原健太郎とのジャズ連弾や、
出演者全員でリレー形式のジャズインプロ連弾などなど、多彩に進行していくプログラム。

今年初参加してくれた出演者はわくわくした表情で楽しげに演奏し、2回めの参加になる出演者はSwingのリズムを体で感じながら演奏するのが上手になりました!
s2happyou_3.jpg


そして、今回の出演にあたり、自分からやりたい曲をピックアップして、レッスンまでに耳コピーをして編曲を自分なりにしてきたり、リレー連弾のインプロ(即興)のフレーズを自分で考えてきたり、、と
自発的な準備とアクションが増えてきたのも、私にはとても嬉しい事でした。

s2happyou_2.jpg

自分からこれやりたい!とピックアップした曲は、一生懸命準備するし、オーディエンスにもその気持ちが伝わるものだなぁ、と改めて感じた次第です。

後半は、私の姉でクラシックピアニストの木原奈津子とキハケンとの"カジュアル”連弾ライブや、キハケンソロ演奏などもやらせて頂きました。特に木原奈津子との”ココでしか聴けない観れないポップなカジュアル連弾もシリーズ化してきた感じ(滝汗)。
s2happyou_4.png
姉との連弾は、ディズニーや歌謡曲、みんなに聞きなじみのあるクラシック曲メドレーなどに時折ジャズエッセンスを散りばめて弾いてみる、、、やってる本人達が一番楽しんでいるのですが(笑)。
まさに音を楽しんで弾く。。ここに”音育”の原点があるなぁと思うのです。


とにかく最初から最後まで笑顔の絶えないコンサートだったなぁ、と。
出演の皆さんのがんばりと笑顔に心から感謝を。
そして発表会開催に際し温かくサポート、応援してくださった全ての皆様に心から感謝を申し上げます。
s2happyou_5.jpg

音育レッスン(釧路、札幌)レッスンは、3月下旬にSeason3がスタートします!
3/25(金)@札幌
3/26(土)@札幌
3/27(日)@釧路
レッスンお申し込み受付中です。詳しくはコチラを。


〜〜以下は、Season2発表会を終えたレッスン受講生や親御さんからの有り難きコメントを紹介します〜〜

「音楽って楽しいよ!一緒に楽しもうよ!」
と伝えてくれる先生のレッスン。これからもご指導よろしくお願いいたします。


毎月のレッスン受講する度に、ジャズの楽しさを体感して興奮の1年でした!
発表会では、会場の皆さんと盛り上がるステージで、最初から最後までとっても楽しく、感動の発表会でした。


会場と音楽でみんなが一体となった瞬間、幸せな気分になりました!

やりたい事(曲)が見つかって、、少し、自分の思うようにできて、本当に楽しそうでした。
やりきれて、ほめてもらえて、ちょっと達成感❕のようです。レッスンしていただけて、本当に良かった❗としみじみ思いました。


先生との連弾、先生のベースはとってもかっこよくて、そのリズムに乗れるよう頑張りました。
来年もまた出たいです!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

みんな、本当にありがとう!!

”縁~enishi~” 東京公演、ありがとうございました!

能舞×ジャズピアノユニット “縁~enishi~” 東京公演終了しました!

今回は5年ぶりの再演として、オリジナルストーリーの「祈り」をやらせて頂きました。
公演時間にして、ほぼ1時間のお話なので、出演者全員が最後まで集中してやり切った!そんな舞台でした。
会場のお客様も最後まで集中して観てくださって、とても有り難いステージでした。

inori_ebara_reg.jpg

アラン・ウェストさんの日本画も、舞台に素晴らしい彩りを下さいました。
能×ジャズピアノ×大和絵、そのどれもがかけ算になっていたと思います。まさに”コラボレーション”のひとときだったと。

会場にお越し下さいました皆様、そしてこの公演開催をあたたかくサポートして下さった全ての皆様に心から感謝を申し上げます。

縁~enishi~” 次回もどこかの公演で皆様とこの独創の異空間を共有出来ることを、心から願っております!

能×ジャズピアノ ユニット”縁~enishi~” 東京公演はいよいよ今週の土曜日です!

金春流能楽師 山井綱雄と、ピアニスト 木原健太郎のユニット”縁~enishi~”。
昨年の北米ツアーなど、国内外を問わず精力的に活動しておりますが、今月の東京公演がいよいよもうすぐです!

「難しいイメージの”能楽”をわかりやすく親しみのあるものにしたい」

「難しい言葉が表す情景をピアノの旋律で表現してみたらどうだろう」

日本の「能舞」と西洋の「ピアノ」が織りなす新感覚コラボレーションユニットです。
enishi_2016_2_13_jpg.jpg

今回の東京公演は、5年ぶりの上演となるオリジナル作品「祈り」。
この作品の見どころの一つに、合舞(あいまい)があります。二人の能楽師が舞台で一緒に舞うシーン。
木原健太郎のオリジナル楽曲に乗せて、華麗に優雅に舞います。

ストーリーは、金春流79世宗家 故 金春信高氏の激動の生涯を描いたもの。
今を生きる人達のヒントになることもたくさん散りばめられていると思います。

舞台背景掛け軸には、日本在住のアメリカ人 大和絵師 アラン・ウェストさんの作品が舞台を彩ります。

縁~enishi~の「祈り」は諸条件が揃わないとなかなか上演出来ない貴重な演目です。
チケットは、まだ若干ありますので、
この機会に是非、"縁~enishi~"の世界を体感していただけたらと思います。

今度の土曜日、2/13は品川区 スクエア荏原 ひらつかホールへ是非!
公演の詳細、公演チケット予約はこちら

ベリメリバレンタインスペシャルライブ、ありがとうございました!!

たくさんの方にご来場いただき本当に楽しくやらせていただきました!
東京ライブは1年2ヶ月ぶりという、長いインターバルでの開催。そしてメンバーが全員揃ってのベリメリライブも久々、ということで、スタートから飛ばして、ベリメリならではのいいテンポ感で進めたと思います。
vmo_baj2_sma__.jpg

そして久々 “ベリメリのメンバー紹介”も復活。あれやこれやの話題もありつつ、、
後半はスペシャルゲスト、ミュージカル女優 綿引さやかさんの登場。
ディズニーの名曲から、ミュージカル「シカゴ」のジャズ等々、美しいVoiceで歌ってくださいました。
ベリメリとのアンサンブルもバッチリで、ここでしか見れない”ジャジーな綿引さやかさん” がキマってました!
vmo_baj1_small.jpg

とにかく見所満載のベリメリライブでした。
そして終演後の会場の皆さんの笑顔が、僕たちにとって、何よりのパワーになりました。
「音楽ってやっぱりいいよねー!」そんな声が聴こえてきそうな、、
正に“Power of Music”、、ここからしばらくはこのテーマでキハケンは進みます。

ベリメリライブ、次のライブまではあまり待たせませんのでー!
次のライブでも皆さんに笑顔になっていただけるよう、がんばってまいります。

会場にお越し下さった皆様、そして今回のライブをあたたかくサポートをしてくださった全ての皆様に心から感謝申し上げます。

vmo_baj3_small.jpg

プロフィール

きはけん

Author:きはけん
木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR