FC2ブログ

Thank you so much, Portland!!

前回のblogからだいぶ経ってましたが、毎日いろいろ目まぐるしくやっております。

満点の星空に癒されたオルカス島滞在の後は、オレゴン州ポートランドへ。初めて訪れましたがとても好きな街&人達でした。
サスティナブルでエコな街を創るトライをし続けていて、地産地消の食にも関心が高く、人々が街に誇りをもって、同じベクトルに進むべく努力している、、、それでいてアートな街で、自然も豊か、アメリカで稀なスタイルの素敵な街です。
(札幌の姉妹都市ということで親近感もより高く!)

夜は毎日ジャムセッションに出かけ、そこで声をかけていただいた方から、次はライブのSit inを認められ、、と毎晩行動する度にいろんなハプニングが起きて嬉しい日々でした。
wilfssitin.jpg

そして今回の目的、私のポートランドでの初ソロライブ!
portland4.jpg
会場で準備している時は、自分自身にアウェー感があってちょっと緊張気味でしたが、本番が始まればそんなこと関係なしに、自分の想いを素直にぶつけようと。

portland5.jpg

曲のメッセージも話しながら、時に静かに時に熱く弾いていたら自然とオーディエンスの皆さんも笑顔になってくれてました。オリジナル曲はもちろんですが、七つの子〜夕焼けこやけ、そしてSukiyakiなどもKentaroバージョンで演奏。こっちに居ると日本人としてどう演奏したいか、がとても大切だと感じています。2年前の西海岸滞在の時に比べて益々そういう想いが自分に増えてきました。

portland1.jpg

ライブ後半はゲストに文化交流師としてツアー中の金春流能楽師 山井綱雄さんを迎え、”縁~enishi~”のプレビュー公演も兼ねたライブに。
オーディエンスの方達の能舞への関心の高さにも驚かされました。
portland2.jpg

すごく手応えを頂いたポートランドでのライブ。
とてもあたたかいライブ運営サポートの皆さんにも支えられて、本当に素晴らしいひとときでした。
portland3.jpg
今回、現地の皆さんとのいろいろなつながりと、様々な人たちのあたたかいサポートやヘルプがあってこの公演が実現しました。
公演を通して友人やいろんな関係の人と人とがつながっていって、いま同じ場所で公演を共有している、、演奏後のみんなの笑顔。。言葉に出来ない感動と感謝がありました。そういう場面に涙もろい自分、、。
そして公演でまた絶対にココに戻って来る!と心に誓ったポートランド滞在でした。

いま、日本の雑誌などのメディアでもポートランドはとても注目されていますね。皆さんもしアメリカに行く機会があったら旅されることを是非おすすめします。

さて、次はシアトルへ。久々のシアトルでのソロライブも迫っています!


プロフィール

きはけん

Author:きはけん
木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR