FC2ブログ

いいものを知るのと贅沢するのとは違う。

そごう心斎橋店が閉店する、というニュースを見た。
札幌の丸井も大変みたいだし、デパートは大変ですね。。。

人々の価値観がどんどん変わっていっていて、消費の在り方も変わって、デパートに行く機会もそこで買い物をする機会も減っているのだろうけれど、、、デパートがなくなっていくって言うのはそれはそれでなんだか寂しいなぁ。。

確かに、僕だって毎日デパートへは行かないし、多分普通の人より行ってないかもだけど。

でもデパートには普通のところにはないものの出会いがあると思う。
例えば、先日経営が行き詰まったとニュースのあった食器のウェッジウッドとか、そういう
ワンアンドオンリーないいモノに実際に売り場で触れあえる場所ってやっぱりデパートだった気がする。

確かに全国どこにでもある大型チェーン店で全部済むし暮らしの全部それでいいじゃないか!という理由もわかる。僕もそういう店を利用するし、便利だし。
でもクラフトマンシップを知ると言うか、本当にいいモノを、その作り手の情熱まで伝わってくるようなモノを知ったり、使ったりすることで得られるもの、知ることもあると思うんだけどな。。

いいものを知る、というのは贅沢するのとはちょっと違う気がする。。
そういうものを知るいい場所であったデパートが衰退して行くのは寂しいし、
気軽にいいモノと触れあえる場所が他にあるのかなぁ、、、と思う。。
(全てがネットのショップじゃ味気ないこともあるじゃない?)

なんて思った夜でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きはけん

Author:きはけん
木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR