FC2ブログ

良かったねぇ~、と声をかける。

今日はスタジオのピアノ調律の日。
僕のスタジオのピアノは一人の調律師さんにもう何年も診てもらっています。



かかりつけのお医者さんのように、そのピアノの状態がわかるのです。
ピアノの調律が終わって試し弾きするとき、驚くほどピアノの状態がリフレッシュされていることに本当うれしくなる、と同時に「良かったねぇ」とピアノに声を思わずかけてしまいます。
ピアノは「生き物」です。ボディの木も温度や湿度で膨張したり縮んだりするし、弦やハンマーの状態も弾き方やコンディションでどんどん変わってきます。
ちょうどクルマとおんなじです。同じ新車でも乗る人の扱い方でコンディションが変わってくるのと一緒。クルマも思い入れがあれば、洗車したり整備したりした後に「良かったなぁ」とそのクルマに声をかけるじゃないですか?(僕だけ?)
ピアノもそういうものだと思ってます。そうすると"ここぞ"と言うときにちゃんと応えてくれるような気がするのです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きはけん

Author:きはけん
木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR