FC2ブログ

コペンハーゲンにて。

いやいや~、日本にずっといると、「それが当たり前!」と思ってることがたくさんあるけど、遠い異国に来ると、その"当たり前"は"当たり前"ではないんですね。もちろんそれは良い悪いではなくて、習慣や文化や風習の違いから来ること。だからデザインやいろいろなことが面白い。そして白夜や冬が長いということも、そういうことの根本にあるようです。
どうも日本にいると、あっち向けばみんなあっちを向く、、みたいな凝り固まった考えになりがちでも、全く違う土地に来ると、人それぞれ多様な価値観でいいんだよなぁ、と改めて思えます。そしてそれが僕にとっても、とても気楽だったりするのです。


コペンハーゲンの中央駅の構内で。昔からの感じが受け継がれている雰囲気です。




大きな通りを歩いていて、ふと横を見るとこんな路地が広がっています。こういう路地を見つけると気になる僕です。



コペンハーゲン市庁舎前で。クラシックなたたずまいです。



こっちはクルマと別に自転車の専用レーンがある道路が多いです。チャリの多いこと多いこと。
自転車社会も成熟してるんですね。



歩いてるとよく出くわす、果物のマーケット。思わず立ち寄って見入ってしまう僕です。



がけからクルマ?なんの標識だ?




ローゼンボー宮殿のあるローゼンボー公園では、子供達が木登りをして遊んでました。電子ゲームじゃなくて木のぼり。なんだかほっとすると言うか微笑ましかった。




カラフルな建物の立ち並ぶニューハウンというエリア。
童話で有名なアンデルセンが暮らしていたとか。




さぁ明日はストックホルムへ移動です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きはけん

Author:きはけん
木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR