FC2ブログ

CDからでも、ちゃんと伝わってくるもの。

先日行った韓国で買ったCDを聴いています。

聴いているのは、僕が4~5年前に韓国で活動していた時に出会ったある有名なアーティストの最近リリースの新しいアルバムなどなど。。

その人の音楽は前々から好きで、頭の片隅にいつも記憶があったのですが、今回数年ぶりにリリースされたというアルバムを聴いていて、久々に大好きな人に再会したようなとてもうれしい気持ちで聴いてます。

3~4年ぶりのアルバムと言うことで、その間の制作の苦しみ(生みの苦しみ)などあったんだろうな、と想像しながらも、作品にその人のテイストが満ち満ちているのに進化(深化)していて、時間がかかっても決してクオリティを下げない、その姿勢がCDを通しても伝わってきて、自分がとてもインスパイアされてます。


時間がかかったとしても自分の信念を持って、それを貫いて進んでいこうとするのって、大変だけど
やっぱり大切だなぁ、と改めて思う。この人のCDを聴いて改めて、じゃあ自分はどうかな?と、自分なりに置き換えて考えてました。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きはけん

Author:きはけん
木原健太郎(きはけん)

北海道釧路市出身。

4歳よりピアノに親しみ、5歳から作曲を始める。バークリー音楽大学卒業。在学中「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。

ジャズピアニストとしての活動を経て独自の"シンプルであたたかいメロディー"を大切にした音楽活動を開始。1999年のCDデビュー以来数々のアルバムをリリース。テレビ番組や芝居の音楽など様々な楽曲提供をはじめ、幅広い作曲活動を行う傍ら、歌うピアニストとしてソロ活動も行う。

2008年からはブラスセクションを率い、バンド「ベリーメリーオーケストラ」を始動。

木原健太郎Official Website

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR